インバウンド(訪日旅行)市場情報まとめ

インバウンド(訪日旅行)市場の情報を厳選してお届けするまとめサイトです。

インバウンド(訪日旅行)市場ニュースまとめ VOl.10:「日本への旅行熱が止まらない、タイ人の本音」など

   

日本への旅行熱が止まらない、タイ人の本音

ビザ免除をきっかけに、LCCや鉄道のフリーパスを追い風に訪日旅行客が伸び続けている現状が紹介されています。
現地で人気の旅行口コミサイトについての言及も。

訪日外国人・旅行者のための「タベルコト」がプレオープン、参加飲食店を募集

インバウンド周辺ビジネスが活発化しています。
ただ、掲載順位は先着順というのは個人的にはあまり良くないのではないかと考えています。

訪日する中国人、「彼らは日本で何を見て、何を感じているのか」

ゴミ箱が路上に少ないという不満は、筆者の周りの外国人からも多く指摘されていました。
防犯という観点も含め難しい問題ではありますが、行政の強いリーダーシップに期待したいです。

都内ホテル、訪日客向けに日本文化体験プラン

JTB総合研究所(同・千代田)などの調査によると、訪日外国人らに最も楽しかった活動を聞いたところ、「日本文化を体験する」が24.9%で最も多かった。訪日客の満足度を高めるだけでなく、「将来は日本のホテルで婚礼を挙げたいなどというリピート客を開拓したい」(京王プラザ)
特に中国からの訪日旅行者による「爆買い」が注目されていますが、モノからコトへの消費の移り変わりが進んでいます。

増える「民泊」 ルールは安全最優先で

民泊の整備は今後の日本の訪日旅行受け皿拡大において必要不可欠ですが、火災や地震などが生じた際の対応なども含め多くの決めるべきことがあります。

訪日観光、課題探る 米子で講演会、SNS活用提案

毎日こういった地方自治体の取り組みを紹介していますが、全国各地でインバウンド需要の取り組みを目指して行動が行われています。

2020年の訪日者数目標が4000万人へ!?日本はドイツを抜きイタリアに迫ることができるのか

世界最大の観光客数を誇るフランスへは8,370万人の方が訪れています。
島国であるという地理的なハンデはありますが、4,000万人、いや、それ以上の旅行者数達成は決して達成不可能な数字ではありません。

訪日外国人客数の推移(~2014年)

訪日外客数の増加や為替の変動、国別の伸び率が紹介されています。

急増する訪日観光対応としてペイパル決済を国内ホテルが導入可能に

電車の乗車券購入時にクレジットカードが使えないなど、日本の決済システムは遅れていると言わざるを得ません。
こういった取り組みを通じてより多くの旅行者の方にご満足頂ければと考えています。

 - ニュース , , , , , , , , ,