インバウンド(訪日旅行)市場情報まとめ

インバウンド(訪日旅行)市場の情報を厳選してお届けするまとめサイトです。

インバウンド(訪日旅行)市場ニュースまとめ VOl.6:「10月、訪日客の百貨店売上高33ヶ月連続プラス 爆買い続く」など

   

「中国人インバウンド観光客のレジャーホテル送客サービス」スタートのお知らせ

続々とインバウンド関連の事業がスタートしていますね。

10月、訪日客の百貨店売上高33ヶ月連続プラス 爆買い続く
外国人観光客に人気のあった商品の順位は、ハイエンドブランド、化粧品、婦人服飾雑貨、婦人服、家庭用品の順だった。免税手続きカウンターの来店国別順位は、中国本土、香港、台湾、韓国、タイ、シンガポール、マレーシアの順となった。

新宿伊勢丹は中国語を理解するスタッフが多いという印象が訪日旅行者の方達の間で広がっており、人気の高いスポットの一つです。

5月の訪日フィリピン人、44%増の2万8千人
上位5市場は、1.中国(前年同期比105.7%増の171万6,400人) 2.韓国(46.7%増の156万7,800人) 3.台湾(27.3%増 の144万7,400人) 4.香港(61.7%増の55万4,500人)、5.米国(13.0%増の40万4,900人)。フィリピンからは52.9%増の11万9,900人。東南アジアではマレーシア、シンガポール、ベトナム、インドネシアを抜いて、タイ(38万0,100人)に次ぐ2第2位に浮上した。

ビザ条件緩和などの施策により、東南アジアからの訪日旅行者が大きく伸び続けています。

マレーシア人訪日数、年初10カ月で18.2%増

こちらも同じく東南アジアからの旅行者増というニュース

日本旅行、滋賀県と観光振興などで連携協定

旅行代理店各社と地方自治体との取り組みが進んでいます。

中国発★北京に訪日旅行専門店、JTBが開設

JTB初の中国店舗が北京にオープンしました。

 - ニュース