インバウンド(訪日旅行)市場情報まとめ

インバウンド(訪日旅行)市場の情報を厳選してお届けするまとめサイトです。

インバウンド(訪日旅行)ニュースまとめ VOl.1:「爆買い押し上げ、ラオックス利益8倍に急増」など

   

「爆買い」押し上げ、ラオックス利益8倍に急増

インバウンド旅行者増→免税店売上増、という非常に分かりやすい成長を見せています。

訪日外国人向け「NINJA SIM」(上忍・中忍・下忍)をビックカメラで発売

日本ではあまり馴染みのないプリペイドSIMですが、海外の方にとっては嬉しいサービス

ハラル認証開示で集客 ムスリム「インバウンド対策」急成長中

ハラルビジネスも盛り上がりの予兆を見せていましたが、インバウンド市場の盛り上がりに乗じて市場が拡大しそうです。

JTB、9月の国内旅行は2割増-国際旅行も33.4%増
“訪日外国人向け宿泊・ツアー予約サイト「JAPANiCAN.com」の人員ベースの利用状況は、8月が140%増、9月が131%増、10月が103%増といずれも倍増以上に。言語別の伸び率は、韓国語サイトが8月は240%増、9月は286%増と最も伸長し、10月は中国語簡体字サイトが190%増で1位だった。”

中国でも代理店予約以外での個人予約、いわゆるFIT旅行も増えてきています。
ただ、依然として個人旅行者数は台湾などには及ばないのが現状です。

中国人はドンキで何を「爆買い」しているのか

訪日客の取り込みに早期から積極的であったドンキホーテは大きく売上を伸ばしています。
配送サービスの開始や特設コーナーの設置など、小売店の方にとっては参考になる部分も多いです。
秘訣を明かした書籍も販売されています。

マッサージ目当てで来日する中国人が激増中

訪日旅行に何を求めるかは国ごとに大きく異なります。
例えばタイからの旅行者の方は”四季”を実感することに喜びを感じるそうです。
訪日旅行者の方を対象にビジネスを行う場合、まず自社でどの国をメインターゲットに置くのかということを考えることが肝要です。

大丸松坂屋百貨店が「WeChat Payment」開始、インバウンド対応を強化

決算が好調であることが話題となっている百貨店業界ですが、次なる打ち手を実行しています。

【インバウンド新サービス】外国人向け日本食レストラン予約サイト“Tokyo Dinner Ticket”がサービス開始

海外の方にとって、日本語しか通じない店舗に電話予約を行うのは思った以上にハードルが高い行動です。
個人的にはなぜ人気の高い天ぷらやお好み焼きなどを扱う店舗がないのかと感じてもいますが、今後の進捗を見守りたいサービスの1つです。

 - ニュース , , , , , , , , ,