インバウンド(訪日旅行)市場情報まとめ

インバウンド(訪日旅行)市場の情報を厳選してお届けするまとめサイトです。

インバウンド(訪日旅行)市場ニュースまとめ VOl.21:「中国「爆買い」の主役は内陸都市からの団体ツアー客」など

   

食品スーパー、免税対応や多言語表記 ライフなど訪日客取り込み

化粧品などの商品が多く買われる場所としてコンビニがあるので、スーパーでも規模や品揃えによっては大きく売上を伸ばせるでしょう。

凸版、Shufoo!でインバウンド向け電子チラシ配信サービス

オフラインでの動き。
オンラインでの集客は日本最大級の訪日旅行サイトJapan Infoを是非ご活用ください。

狙え、インバウンド需要…ホテル業界の事業戦略を追う

訪日旅行に関連したホテル業界の動きについて書かれています。

外国人訪日目的、観光49% 県が初の動向調査

アジアと欧米圏における訪日目的の違いについて述べられています。

バス運転手が足りない! 低待遇、高齢化、訪日客急増…観光立国に黄信号

訪日旅行客の増加によって、人材の需給バランスにおいても変化が生じています。

出国者を逆転へ 45年ぶり 昨年1900万人台後半

ギリギリ2,000万人の達成には届かず終わりそうですが、大きな歴史の転換点に僕らは立っています。

飲食店のインバウンド拡大はこれで! 5か国語のメニューを簡単低コストで作れるサービスが登場

実は以前、弊社でも検討していたサービスです。

中国「爆買い」の主役は内陸都市からの団体ツアー客

中国からの旅行客を個人客と団体客とに分けて分析されています。

台湾、15年は交流500万人達成、来年は600万人へ

親日国である台湾の方は訪日旅行リピート率も高く、大切なお客様です。
両国の相互理解をより高めていくお手伝いをJapan Infoでも行って行きたいです。

中国 出国時税還付が観光業の急成長をリード、インバウンド観光の競争力を高める
インバウンド観光、国内観光と出国旅行客数が全体に占める割合はそれぞれ6%、72%と22%になった。

【年頭所感】JTB代表・髙橋広行氏 ―「世界発・世界着」の拡大へ、インバウンドでは訪日後の事業強化

ンドでは訪日後の事業強化

日本に到着した後のタッチポイントを強化されるとのこと。

大手百貨店、15年12月売上高は3社が増加 福袋にも訪日客需要

訪日旅行客を対象とした福袋の販売など、もはや百貨店にとってはインバウンド消費は切っても切れないものとなっています。

 - ニュース , , , , , , , , ,